XM-リアル口座開設 6ステップマニュアルをご紹介!!-

XMは、初心者でも簡単に口座開設ができる海外FX業者です。

海外FX業者で口座開設をした事がある方で約3分口座開設が初めてという方でも約5分程で口座開設する事ができます。  

この記事を読んで頂くことで、英語が分からない方や海外FX業者を利用するのが初めての方でも迷わず口座開設が可能です。  

 

XMのリアル口座開設方法をご紹介!6つのステップで簡単登録

   


XM trading 公式ページはこちら

口座開設ボーナス3000円!! 入金不要でお試し

 

 

XMでは、以下の6ステップで口座開設をすることができます。  

①個人情報・取引口座詳細を入力する  ②名前(カナ入力)・生年月日・住所詳細を入力する  ③取引口座詳細を選択する  ④投資家情報を選択する  ⑤口座パスワードを作成する  ⑥Eメールを確認する
※スマホでも同様の手順で口座開設が可能です。

口座開設手順を画像付きで、解説します。  

 

口座開設の手順①個人情報・取引口座詳細を入力する

  まずはXM口座開設フォームを開き、「個人情報・取引口座情報の入力」を行います。  

   

 

個人情報の入力画面では、名前・居住国・希望言語・Eメール・電話番号を入力・選択します。  

※全て英語のアルファベットで入力してください。  

また、メールアドレスに関しては1人につき1つまでです。  

複数メールアドレスの登録はできないので注意してください。  

 

 

取引口座詳細の入力画面では、取引プラットフォームタイプ・口座タイプを選択します。  

※注意しておきたいのは、利用する取引プラットフォームを間違えて選択しないことです。  

MT4とMT5の選択を間違えてしまうと、口座開設後にMT4または MT5にログインできない原因となります。

そのため、取引プラットフォームの選択は慎重に行うようにしてください。  

全ての個人情報と取引口座詳細を入力したら、「ステップ2へ進む」をクリックしましょう。  

 

口座開設の手順②名前(カナ入力)・生年月日・住所詳細を入力する

  次の画面では、名前(カナ入力)・生年月日・住所詳細を入力していきます。  

 

  

 

※住所は本人確認書類と同じ住所を入力します。  

口座有効化の際に本人確認書類の提出が求められるためです。  

また、英語表記なので、番地・部屋番号は日本語表記とは逆の手順で入力してください。

建物名は省略して構いません。

自分の住所を英語表記にする「JuDress」というサービスがあるので、必要な方は利用してみましょう。  

 

口座開設の手順③取引口座詳細を選択する

  取引口座詳細では以下の、画像のような項目を選択します。  

 

 

 

口座の基本通貨はJPY(日本円)・USD(アメリカ合衆国ドル)・EUR(ユーロ)から選択できます。

JPYが最もスタンダードになっていますので、初心者の方はJPYを選んだ方が良いでしょう。

そして、基本的にはレバレッジは「1:888」を、口座ボーナスは「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選んでください。

レバレッジを888倍にしてボーナスを受け取ることで、口座開設後のトレードが有利になります。  

 

 

口座開設の手順④投資家情報を選択する

  投資家情報は以下のような項目を選択します。

 

   

 

レバレッジ888倍でトレードしたい場合は、投資額は【5-20,000】を選択してください。

投資額を20,000ドル以上にすると、レバレッジが200倍に制限されてしまうためです。

その他の項目については、ある程度の感覚で選択して構いません。  

 

口座開設の手順⑤口座パスワードを作成する

  次に口座パスワードを作成します。  

 

  

 

口座パスワードは大文字・小文字・数字が全て含まれており、8~15文字ならば登録することができます。

口座パスワードを入力したら、口座パスワード入力欄の下に記載された規約を確認しましょう。

確認できたら、2つのチェックボックスにチェックを入れてください。

口座パスワードの入力とチェックが済んだら、「リアル口座開設」をクリックします。  

 

口座開設の手順⑥Eメールを確認する

  口座開設の入力が完了すると、XMからメールが送付されるので必ず確認してください。  

 

   

 

この画面が表示されると、登録したメールアドレス宛にXMからのメールが受信されます。  

表示された画面の「こちら」または「Eメールアドレスをご確認ください」をクリックします。  

 

※24時間以内にクリックしないと認証リンクが無効化されてしまうので、クリックしてください。  

 

   

 

認証が完了すると、取引プラットフォームのIDとサーバー情報が記載されたメールが届きます。

 IDとサーバーの情報はMT4またはMT5にログインする時に必要になるので、必ず保存しておいてください。

これで、XMのリアル口座開設は完了です。口座開設後は以下のステップで口座を有効化 していきましょう。  

 

海外口座の日本人利用者数 No.1 レバレッジ最大888倍!

XM trading 公式ページはこちら

 

  

XMの口座開設におけるよくある質問

  ここからはXMの口座開設に関して、よくある質問についてご紹介していきます。

 
リアル口座開設の対象者は定められていますか?
XMのリアル口座を開設できるのは、①18歳以上であること、②サービス提供可能な国に住んでいること、以上2点の条件を満たしている方のみです。   XMのサービス提供可能な国には日本も含まれているのでご安心ください。   ※家族名義で口座開設することは許されていません。   家族名義で口座開設した場合は”口座永久閉鎖”のリスクを伴うので要注意です。
  
リアル口座の利用に費用はかかりますか?
XMではリアル口座の開設費・維持費といった費用はかかりません。   ただ、最終取引から90日を経過すると休眠口座となり、毎月5米ドルの口座維持費が残高から差し引かれてしまいます。   ※残高が0の場合は口座維持費は発生せず、自動的に口座閉鎖となります。
 
リアル口座の複数開設はできますか?
リアル口座は1人につき8口座まで複数開設することが可能です。     また、複数口座の資金振替はマイページから行えます。  
 
本人確認書類の提出は必須ですか?
XMでは本人確認書類の提出が必須となっています。   本人を確認するための公的な身分証明書、住所を確認するための住所確認書類を各1点ずつ用意しましょう。 書類はXMのマイページからアップロードすることが可能です。
 
新規口座開設ボーナス以外で貰えるボーナスはありますか?
XMでは新規口座開設ボーナスの他にも、「入金ボーナス」「XMP」といったボーナスキャンペーンを実施しています。    
  
マイナンバーの提出は必要ですか?
日本人トレーダーの場合、マイナンバーの提出は不要です。マイナンバーを提出しないからといって、サービス内容が制限されることは一切ありません。   そのため、会員ページにログインするとマイナンバーの提出が求められたら、「いいえ」「後で知らせる」をクリックしましょう。
 
MT4とMT5はどちらがおすすめですか?
自動売買をするならMT4、裁量取引をするならMT5をおすすめします。MT4は自動売買ソフトを豊富に取り扱っており、MT5は豊富な時間足や早い動作性を持っているからです。   ※また、仮想通貨での取引はMT5しか対応していないため、ビットコインなどを取引する方はMT5を選ぶようにしましょう。  
 
おすすめの口座タイプはどれですか?
おすすめの口座タイプは「スタンダード口座」です。1,000通貨から最大500万通貨まで取引することができるため、初心者からでも安心して利用することができます。   また、マイクロ口座に関しては10通貨から取引可能なので、初心者の方はマイクロ口座を選ぶ方が安全です。  
 

口座開設後は有効化を忘れないようにしよう!

  XMは海外FXを利用したことがない方でも、簡単に口座開設をすることができます。

ここでご紹介した6ステップの通りに行えば、すぐにXMにおける口座を開設することができるでしょう。

ただ、口座開設後には「本人確認書類のアップロード」「MT4・MT5のインストール・ログイン」といった作業が必要になってくるので、これらの作業は忘れないうちに行っておくことが大切です。

XMでの快適なトレードを行うために、正しい口座開設を行っていきましょう。

 

 

海外口座の日本人利用者数 No.1 レバレッジ最大888倍!

XM trading 公式ページはこちら

>日本でも人気の海外FX業者おすすめランキング!「FX海外口座比較」

日本でも人気の海外FX業者おすすめランキング!「FX海外口座比較」

CTR IMG